青鬼 Version2.0 (前川 英章監督)

e0345320_22005341.jpg
青鬼は、ゲームのキャラクターらしい。私には全く縁のない世界ではあるが、1作目が結構面白かったので、今回も見逃してはなるものかと、頑張って見に行った。一緒に見た連中は、ほとんど高校生だったようで、後ろの男子は、「おれ、ガチ怖ぇんだけど」と言っていたし、隣の女子は、「これってさー、ゲームやったけど、メッチャ速くねー」と言っていた。これこれ、日本語を喋りなさいよ。

さてこの青鬼、1作目では、AKB48 のメンバーで、例のノコギリ事件で被害者となった入山 杏奈がなかなかによかったのである。
e0345320_22251530.jpg
事件後の対応は立派だと思ったし、そのプロ根性に脱帽したものだ。さて、今回の作品、Ver 2.0 とはもちろん、ヴァージョンアップしたということなのだが、うーん、残念ながら前作よりは質は下がったとしか言いようがない。低予算はよいのだが、屋外も室内も関係ない、この汚い画像はどうだ。もう少し丁寧に作るべきだろう。また、今回新たに登場する、フワッティなるキャラクター。
e0345320_21370696.jpg
これ、どうですか。ふなっしーと、NHK のどーもくんの合体を青くしただけではないか。
e0345320_21411229.jpg
e0345320_21410513.jpg
あーあ。こうして偉大な初代が堕落して行くのか。

by yokohama7474 | 2015-08-02 21:42 | 映画 | Comments(0)
<< エドワード・ガードナー指揮 東... 画鬼 暁斎 三菱一号館美術館 >>